ブログ

マイホーム造りで後悔しないためのポイント 内装編

細部までこだわり抜いた内装だからこそ、「こうしておけば良かった」と後悔してしまう方も多いようです。

断熱材を大量に使用したため、冷房が効かない

新しい家は暖かい家にしたいと思っていたので、とにかく断熱材をたくさん使ってもらいました。そのおかげで冬は暖房をつけなくても良いくらい暖かいです。

問題は夏。断熱材の効果で家全体に熱がこもってしまい、冷房が全く効かず困っています。

コンセント・スイッチの位置を失敗

間取りや動線ばかりに気を取られてしまい、コンセントや照明、スイッチの位置をあまり深く考えずに決めてしまいました。

いざ家具を設置しようとすると、コンセントの場所が限られているため、自動的に配置が決まってしまいます。

照明も意味のない場所についているため、使っていないものがいくつかあります。

木にこだわりすぎて…

憧れの現代和風の家に建て替えをしました。見学に行ったモデルハウスで見た、木製の玄関ドアに憧れ、我が家にも設置してもらうことにしたのです。

しかし建具の木目はたった1年で白くなり、5年後には開閉もできなくなってしまいました。

木にこだわり過ぎず、一般的な玄関ドアにすれば良かったと反省しています。

後悔しないためのポイント

内装の設計で最も大切なのは、そこで生活することを鮮明にイメージすることです。

家を建てる時は、ついつい見た目にこだわってしまいがち。もちろんデザインにこだわることも大切ですが、気に入ったデザインだからと言って、生活がしやすいかどうかは別の話です。

特にコンセントや照明などは生活に欠かせないもの。どんな配置で家具を置くか、どんな風に過ごすのかなどをイメージしてみてください。

デザイン面と機能面、どちらも兼ね備えた内装になっているかをしっかり考えるようにしましょう。

本記事のお役立ちサイト一覧

住宅関連のニュース

Googleニュース「注文住宅」

Googleニュース「住宅ローン」

あなた向けの住宅関連情報

Google画像検索「注文住宅」

Googleマップ「住宅展示場を検索」

住宅関連の統計データ

総務省統計局「平成30年住宅・土地調査」

静岡県「住宅・土地統計調査」

住宅ローン関連情報

金融庁「新型コロナウイルス感染症の影響による資金繰りやローンの返済等でお困りの皆様へ」【PDF】

静岡銀行「住宅ローン」

清水銀行「住宅ローン」

スルガ銀行「住宅ローン」

富士信用金庫「住宅ローン」

富士宮信用金庫「住宅ローン」

静岡ろうきん「住宅ローン」

JAバンク静岡「住宅ローン」

住宅関連の補助金・助成金

すまい給付金

グリーン住宅ポイント

地域型住宅グリーン化事業

住宅事業者の関連情報

国土交通省「建設業者・宅建業者等企業情報検索システム」

公益財団法人建築技術教育普及センター

関連記事一覧